雇用形態について

産業看護師の募集は、大手企業を中心に徐々に出てきています。このような求人に応募する場合には、細かな情報をしっかりと確認すべきです。大手企業が直接募集している案件もあれば、派遣会社を通して募集しているケースもあります。後者の場合、派遣社員扱いで募集されているので、時給制で給料は決まりますし、期間限定の雇用になります。定期健康診断の時期のような人手が必要な時に集中して募集される傾向があります。

 

また企業が直接募集している場合も正社員のケースもあれば、契約社員も少なくありません。契約社員の待遇は正社員と一緒ですが、期間限定となります。契約社員の場合、契約が満期に近づくと期間を延長してくれるケースもありますので、確認をすべきです。正社員だけの募集ではないことに注意してください。

 

このように産業看護師の求人には、いろいろなスタイルの募集があります。ですから、どこに就職するかということに関しては慎重にチェックをする必要があります。


このページの先頭へ戻る