デスクワーク系企業の求人動向

大企業の中には、いわゆるデスクワーク系の仕事を中心とした会社があります。デスクワーク系の企業に産業看護師として就職したいのであれば、まず全従業員の健康状態を把握しておく必要があります。大企業になると従業員もかなり多くなりますので、コンピューターを使ったデータ管理をするのが一般的です。そこでパソコンスキルが要求されると思っておくべきです。

 

従業員が多いと、産業看護師に求められる能力も多岐にわたります。たとえば従業員の中には、持病を持っているとか、疾患の兆候のある人もいるかもしれません。その場合には、健康の指導が必要です。指導するにあたっての幅広い知識やコミュニケーション能力も要求されます。

 

デスクワーク系の企業に就職する場合には、メンタルヘルスケアのできる人材が求められる傾向があるので注意してください。会社の人間関係や仕事へのプレッシャーなどで精神的なストレスがたまっている人も多いです。そのような人の心のケアのできる人材が必要とされます。


このページの先頭へ戻る