一般的なビジネスマナーの必要性

看護師の中には、今まで病院やクリニックでずっと仕事をしてきたという人もいるでしょう。その場合、産業看護師として会社に転職すると最初の内は勝手が違うので戸惑いを覚えることもあるかもしれません。特に産業看護師に対して会社の求めることとして、ビジネスマナーがあります。

 

たとえば、会社には得意先やクライアントなどからの問い合わせの電話も頻繁にかかってくる可能性は高いです。この電話応対に関しても、ビジネスマナーがあります。その他には、名刺の交換はビジネスマンとしては必須のスキルといえます。名刺交換のやり方についてもマスターしておくべきといえます。上司や来客があった場合、尊敬語や丁寧語、謙譲語の使い方がおかしくないように注意する必要もあります。

 

特に大企業の場合、皆さんの立ち振る舞いのイメージが会社全体のイメージに直結する可能性もあります。そのようなことも意識して、来客があった場合にビジネスパーソンとして恥ずかしくないマナーを身に着けることは大事です。


このページの先頭へ戻る