求人は1つの職場あたり何人くらい?

大手企業を中心として産業看護師の募集が増えてきているものの、病院やクリニックと比較すると求人数は少ないです。なぜかというと、一つの案件当たりの採用する人数が少ないからです。大企業でも産業看護師の配置は1人という所が多く、多くても2人程度と思った方がいいです。勤務先によっては産業保健師も別に配置され、役割がある程度分担されている場合もあります。

 

このため、なかなか求人や募集がそう出ていないと思った方がいいです。産業看護師をピンポイントで探そうと思っているのであれば、長期戦になる可能性が高いです。

 

また看護師が1〜2人で、大企業の全従業員の健康管理をしていく形になります。大企業になると数十人とか、数百人の従業員の健康管理を一手に担うという形になります。このため、それなりの看護師としてのキャリアやスキルを持っている人でないとなかなか採用されないと思ってください。新卒や第二新卒の看護師の中には、産業看護師への就職や転職を希望している人もいるでしょう。しかしなかなか見つかりにくいと思った方がいいでしょう。


このページの先頭へ戻る